好きなことと両立した中学受験勉強

息子は4年生から塾に行き始めて中学受験対策をしました。もともとサッカーが大好きでサッカーの強い中学校に入りたいという希望があったため、受験を決めました。

なので、サッカーを習いながら並行して中学受験勉強もやり遂げました。通っていた塾は大手の集団指導塾だったため模擬試験は休日などに実施されていましたが、サッカーの試合と重なってしまう時は先生の配慮で事前受験をさせていただきました。両立はとても大変で時には諦めそうにもなりましたが、どうしても両方をやり遂げたいという強い気持ちがあったため、練習で疲れても急いで塾に足を運ぶ日々を送りました。最初は戸惑いなども多くありましたが次第に時間の管理も上手くできるようになり、中学受験の勉強とサッカーの練習の上手なメリハリがつくようになっていきました。

塾のサポートも素晴らしく、苦手科目は授業以外にも補習をしてくださったり、追加でプリントをさせてもらったりとフォローが手厚かったです。

受験当日ドキドキしながら会場に向かうとお世話になった先生が激励で待っていてくださいました。あの時の息子の安堵した顔が忘れられません。とても信頼した関係を塾の先生と持っていたんだなと思いました。合格を勝ち取ることができ、本当に良かったです。